ネットで購入

最近では、実店舗だけではなく、ネットサイトでオーダーカーテンを選ぶことも可能になってきている。
ネットを利用する人の多くはコスト面を考慮して選んでいる場合がほとんどである。
ネットの場合であれば、直接専門のスタッフに生地の詳しい説明を受けることが不可能なうえ、実際に生地を触って確かめることが難しいといえる。
しかしながら、最近のネット販売であれば、生地をサンプルとして事前に家に送ってくれるところも多くある。
カーテンの場合、家の光の入り具合によって色の見え方が変わる場合や、実際に取り付けて初めて家具との相性がわかるのでこのサンプルは非常にありがたいといえる。
このサンプルをもとに、イメージどおりのオーダーカーテンを選ぶことが可能といえるのだ。

ネットで購入する場合、最近では、カーテンと一緒に家具を配置して全体の雰囲気と一緒にカーテンを紹介しているところがほとんどである。
カーテンだけの画像であれば、カーテンの色は分かっても、実際の部屋の雰囲気に合わせるとどのような印象になるかは分からない。
しかし、様々な雰囲気の部屋と一緒に見ることで、どのような印象になるのかがわかるのだ。
特に自分の部屋の雰囲気と近い部屋で探してみると、より良いカーテンがみつかるといえる。
また、ネットのオーダーカーテンの場合、様々な種類のカーテンを一度にチェックすることができる。
窓に取り付けるのはカーテンだけではなく、ロールスクリーンやブラインドなどもあるので、この機会に他の種類をチェックしてみるのも良いだろう。